CLANNAD ~AFTER STORY~ 第10話 「始まりの季節」 感想

あらすじ

高校を卒業して社会人となる朋也

おやっさんが古川パンで雇ってくれるらしい。

5時に仕事が始まり

9時までが客が最も多い

午後はほとんどこないそうだ。

演劇部の新入部員募集の説明会の日にうまく喋れなかった言い暗い渚

2人以上の部員が入る事がないと演劇部は消滅する事に...。

結局、入部届けは1通も提出されなかった。


朋也は藤林姉妹と会う。

知人が住んでいた安いアパートが開く事になったと聞いた朋也

引っ越す事を決意する。

仕事も芳野さんに働かしてもらえるように頼み働く事になる。


以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック